クールシェイプ -Coolshape-

クールシェイプは1台に4つの痩身機能を搭載した多機能痩身マシンです。
【特長】
○脂肪冷却痩身(クライオリポライシス):従来の脂肪を「燃やす」「溶かす」という発想からではなく、脂肪を「凍らせる」という全く逆の発想から生まれた痩身法です。水分は0℃以下で凍るのに対し人間の脂肪は4℃で凍ります。この理論を利用し、脂肪を冷却すると血液や他の細胞に影響を与えることなく脂肪細胞にアポトーシスを誘引させることが期待でき、アポトーシスした脂肪細胞は6〜8週間で徐々に排出されていきます。
○光痩身(ダイオードファットシステム):脂肪細胞に650nm(ナノメートル)の長波を照射することにより脂肪細胞が溶解し減少させることが期待でき、腹部、太もも、ヒップ、二の腕、背中などのサイズダウンを促します。トリートメントの手間を省けることも魅力です。
○キャビテーション:特殊な超音波で脂肪細胞やセルライトに空洞現象(キャビテーション)を発生させサイズダウンを促す新しい痩身法です。従来の切らない痩身術のデメリットであった「効果の低さ」「効果の実感までに時間がかかる」「痛みや腫れを伴う」などが解消され、安全な部分痩せが期待出来ます。
○ラジオ波(高周波・RF):ラジオ波(高周波・RF)によって深部から温熱効果を与えます。体の中から5〜7℃の温度を上げることでセルライトや脂肪を柔らかくするだけではなく、脂肪細胞中の水分を退化させコラーゲンの生成を促す働きがあるので「引締め」「むくみを緩和」させる効果も期待できます。


【各機能別仕様】
○脂肪冷却
設定温度:-5℃〜+10℃
タイマー:5〜90分(5分刻み)
モード切替:連続/断続
吸引圧:20〜95Kpa
給水容量:約25L(※精製水使用)
○光痩身
赤外線ライトダイオード波長:650nm
ライトダイオード強度:3段階
ライトダイオード周波数:1Hz〜100Hz
○キャビテーション
周波数:40KHz
出力設定:8段階
タイマー:5〜90分(5分刻み)
モード切替:オート
○ラジオ波
方式:マルチポーラ
周波数:5MHz
出力設定:10段階
タイマー:5〜90分(5分刻み)

【仕様】
電源:110V 50/60Hz
消費電力:300W
外部寸法(幅×奥行×高さ):380×620×350(mm)※最大サイズ:600×085×640(mm)
重量:25.5kg

※販売価格、サロン価格、リース価格、新古品・中古品・レンタルの在庫、
  デモのご依頼は、お電話、またはコチラよりお問い合わせください。


※修理依頼も承っております。お気軽にお問合せください。
販売価格 2,750,000円(税250,000円)
購入数